海外旅行で目指せ!自分に合ったお得感

年間うん十万マイルなんて自分には無理、地道な陸マイラー

台湾、桃園チャイナエアラインラウンジ(V2)で学食?体験

2016年お盆休みを利用して、 チャイナエアライン(SkyTeam Airline Alliance)で台湾に行ってきました。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードで デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」を手に入れたので、 スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず(つまりエコノミーでも)無料で利用できます。

台湾桃園国際空港第2ターミナル3階(ゲートD4付近)にある 桃園チャイナエアラインラウンジ(V2)へ。

P8150364.jpg

最初、セキュリティチェック通過後すぐにあるラウンジ、 桃園スプリームラウンジ(V3)へ行ったのですが、 こちらはゴールドメダリオンでは利用できません。

P8150363.jpg

V2ラウンジは2階建てになっており、 1階部分に飲食スペースがあります。 細長い部屋の構造になっており、 我が家が訪れたときは非常に混雑していました。 食べ物は麺類コーナーがあるなど充実していますが、 高級感はありません。

P8150367.jpg

まるでセルフサービスの学生食堂みたいな感じです。 ある意味、革新的なコンセプトです。 牛肉麺をいただきました。 ホテルで食べたもののほうが美味しかったですが、これはこれとしていけます。

P8150369.jpg

また、飲み物にヤクルトがおいてあり、 子どもたちへのいいお土産になりました^^

エコノミークラスで、ハワイ・ホノルル空港 Delta Sky Clubを堪能

チャイナエアライン(SkyTeam Airline Alliance)で2016年末は10年振りのハワイへ。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードで デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」を手に入れたので、 スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず(つまりエコノミーでも)無料で利用できます。

 

ハワイホノルル空港では、 China Airlines Loungeがリニューアル工事のため閉鎖中。 そのため、デルタ航空のスカイクラブを案内されました。 場所は出発階(2階)にあるので、ゲートが比較的近いです。 中は広々とゆったりしており、落ち着いた空間になっています。

PC310489.jpg

フレッシュジュースにマフィンやベーグル、温かい軽食も充実。

PC310492.jpg PC310491.jpg

さらに何と言っても、スタバのカフェ。

PC310498.jpg

ダブルエスプレッソの苦みはサイコーです。 また、アルコールはバーでの提供になっており、生ビールまであります。 せっかくなのでハワイの地ビールを朝からいただいちゃいました(^^♪ 雰囲気が良くてなかなかレベルの高いラウンジでした。 なお、China Airlines Loungeはリニューアル工事中でしたが、 KAL Loungeを訪問すると、 狭いため他のラウンジに行ってほしいとのことで入室できませんでした。

 

成田第2ターミナルチャイナエアラインラウンジ再訪

2016年末はチャイナエアライン(SkyTeam Airline Alliance)を利用して10年振りのハワイへ。現在、デルタスカイマイルの上級会員資格「ゴールドメダリオン」のため、 スカイチームのラウンジを搭乗クラスに関わらず(つまりエコノミーでも)無料で利用できます。

 

お盆休みに台湾に行った際、チャイナエアラインラウンジを使っていますので、 二度目の利用です。

PC270015.jpg

お盆の頃と当然変わっておらず、落ち着いた雰囲気で食べ物の種類も豊富。生ビールとおつまみをいただいた後は、 ミニカップラーメンでしめました(^^♪

PC270016.jpg PC270017.jpg

食べ物は、パンに、お寿司、おにぎり、カップラーメン、シュウマイ、中華まんなどなかなか素晴らしい品揃えです。

 

あまり混雑しておらず快適で1時間ほどまったりしてから、搭乗ゲートへ向かいました。

PC270020.jpg